ノラネコ日誌~日々是好日~

親なし子なしバツイチ底辺女「ノラ」と愛猫のサバイバル日記。

新生活 #3

こんばんは(* ̄∇ ̄)ノ



...腹が重いですwww


隙あらばこうして全身で甘えてくる女王陛下...というか愛娘ww



引っ越しのストレスを少しでも解消してあげたいと、以前にも増してスキンシップをとりまくった結果、女王陛下がデレました( *゚A゚)


この子はこんなにも甘えん坊の可愛らしい娘だったのだと、保護したばかりの頃を思い出し、愛情が溢れまくっておる次第ですw


思い返せば以前は家事と仕事で全く余裕がなく、帰宅後も、休みの日も、ぐったりと疲れ切っていて、シオンをあまり構ってあげられてなかった気がします。


甘ったれで怠惰な旦那(元が付きますがw)の世話と、通勤時間が長くて残業も多いのにボーナスなんて出ない派遣の仕事をこなす為だけに、愛猫との時間を削ってしまっていた己をぶん殴りたい( ;゚皿゚)ノシ


夫婦は鏡と言いますから、そういう男と一時でも結婚してしまった私も、同じく駄目人間なのです。恥ずかしながら実際そうでしたし(親に甘えてたわけで)。そう考えると更に己をぶん殴りたい( ;゚皿゚)ノシ


シオンはツンデレだけど、とても優しい子だから、疲れ切った空気を(意図せずとも)醸し出していた私を気遣っていたのかも。


甘えたくても甘えられなかったのかもしれないな、と猛省(´・ω・)


今は、色々な変化の中だけれども、本当に以前より気持ちに余裕があって、それ故細かな事にも多少なりと気付けるようになりました。


シオンの事も然り、職場の入所者さんの事も然り。


派遣時代にふと思った事あるんですよ。「あれ?私学生時代より空気読めなくなってるな」て。それを今更思い出しましたww


で、今の自分は、少しずつ勘が戻ってる気がしてます。※当社比 ですがw


小学生並みの感想ですが、精神的余裕というのは、なくなると本当に、周りの事も自分の事も見えなくなるんだな。悪影響しかないんだな。と改めて考えさせられました。


やるべき事はちゃんとやり、休める時にはちゃんと休む。


簡単なようで難しい事ですね。


特に社会人には。


だって少しでもメンタル削られると、途端に自己管理能力が低下するんだもの。...いやまぁ、私が低スペックなだけかもしれませんけどねorz


以前にもここで↓

書きましたが、メンテするには自分を俯瞰して見られる状態である事が前提だと。


今正にそれを実感しているところです。


介護は確かに激務ですけど、それでも私は心の均衡を保てているし、単発休みでもアクティブに動けております。


どんなに疲れても、しっかり食ってしっかり温まってしっかり寝てますしw


それだけで、だいぶ穏やかに居られてます。


帰宅後に愛猫と遊び、念入りにブラッシングし、存分にイチャつき、且つ趣味の読書すら楽しむ余裕があります( ´∀`)


そんで満足したらさっさと入浴してホカホカ状態でフカフカベッドに愛猫と潜り込むww


幸せです♪


ストレス社会で仕事とプライベートの両立なんて無理だと思い込んでいましたが、それは浅慮であったな、とまたまた今更ながら反省(´・ω・)


病は気から、気の持ちよう。


「気」「心」というのを甘く考えていたな私は。


知識としては知っていても、それを本当の意味では理解出来ていない事が多いと思い知りました。


大袈裟かもしれませんが、今までの鬱状態や不安障害との闘いで辛酸を舐めたのは、良い機会だったのかもしれませんね...


まだまだ未熟者で、まだまだ成長が必要だけれど、焦らずマイペースに、色々な物事を大切にしながら、例え牛歩並みでも、先に進んでいけたら、と思います。心から。