ノラネコ日誌~日々是好日~

親なし子なしバツイチ底辺女「ノラ」と愛猫のサバイバル日記。

新生活 #8


最近てっぺんお気に入りですね、女王陛下。まぁ、夏バテもせずお元気で何よりでございます。一方下僕はバテ気味です。1日休んでも疲労がさっぱり抜けませぬ( ;∀;)



はい、大変なんです。生きるだけの為にやることが多くて参ります┐('~`;)┌




どうも皆さんこんにちは( ≧∀≦)ノ


そしてかーなーりお久しぶりですorz


気付いたら7月頭からさっぱり更新してませんでしたね。私の中ではあっという間なんですが(;´-`)


先日コンビニ店員に傷物にされたジョルノ嬢、無事修理出来ました( ´∀`)


先週の話ですけどねw


プコブルーはあんまり作られてないようで、パーツが届くのに時間かかりましてね。でもなんとか元の可愛らしい姿を取り戻しましたよ♪


一週間程代車でヴィーノさんに乗ってたんですが、同じ原付なのにかなり違いました。


車体はヴィーノの方がとても軽いんですね。担げちゃうかも?と思うくらい軽かったです。見た目も可愛いし。


でもそれだけですかねぇ?ジョルノ嬢の方が重いけどエンジン音静かだし、坂道でもあまり減速しないし、収納多いし。改めて乗ると、エンジンの大きさは同じなのに、馬力が高く感じました。


お気に入りの自分のバイクなので、脳内で補正かかってるだけかもしれませんけどww


とにかくまた元通りになったのが嬉しくて、ヘルメットとレインコートも新調しちゃいましたwジョルノ嬢に合わせたレトロなメットと、ダサくないwレインコートを。両方ヤマハです。(ホンダではアクセサリー類をあまり作ってないようです。)


今まで被るタイプの、正に合羽だったんですが、脱ぎ着が面倒で(;´-`)


今度は前開きタイプで、ロングコートのようなデザインの物にしました。色も明るめに変更。


これで、雨の日のストレスも少し軽減されそうです♪


仕事のストレスは変わりませんけどね(;^∀^)


慣れてはきたものの、相変わらず、遅番やると残業です。夜になると問題行動を起こすお年寄りが多いもので。昼間は割と普通なんですが...(;´-`)


やはり昼と夜じゃ精神的に違ってくるのでしょうかね。正直夜は一人ではなく、二人態勢で行動する方が良いかと。まぁ、理想...ですけど。


介護業界は人が足りないです。需要はあるのに、職員が足りない。


まぁ、避けられるのは分かるんですが(^^;


人手が増えさえすれば、むしろ良い仕事だと思うんですけど。ある程度年を取っても続けられるし、やる事さえ覚えてしまえば、資格なくても出来るし。


でも今の状況では、正直オススメは出来ないですね。


けれど、職員が足りないままだといつまでも良くはならないのも事実で(^^;


なんというか...ジレンマ...ですねぇ(´・ω・)



それと...公私共に多忙で、なかなかブログ更新が出来ませんが、閉鎖したわけではないのであしからずww

三行日記 #8

こんばんわ(*´・ω・)


本日、某コンビニチェーン店の駐車場にて、我が相棒のジョルノ嬢被弾←


買い物をして駐車場に戻ったら、何故かお嬢が横倒しになっており、後輪ブレーキはポッキリと折れ、車体左側に大量の傷。傍には山積みのバンジュウと、新人らしい女性店員とリーダーらしき女性店員。


新人「すみません!見えなくて!」

リーダー「見えなくてって...(怒)」


見えなくてじゃねーだろ!見なかったんだろーがぁ( ;゚皿゚)ノシ


と思いつつも至極冷静に「どんな風にしたらいいですかね?(無表情)」


結果、オーナーさんから「お客様の自由に直して下さい。」と。全額出すからと。至極全うなお返事を頂けましたので、明日整備工場行ってきます。明日たまたま休みで良かったです( ;∀;)

新生活 #8

皆様お久しぶりです( ≧∀≦)ノ


昨日、仏壇の魂入れも無事終わり、引っ越し作業は一段落です♪



あ、はい。すみません女王陛下。すぐに娯楽をご用意致します...



はい。なかなか組み立てる暇がなかったのですが、あまりに退屈そうなので、(重い腰を上げてw)素早く組み立てましたww


このキャットタワー、パーツ単品でも売ってくれるんすよ。麻縄部分がボロくなったりしたら、その部分だけを取り寄せ、交換可能というわけですな。半永久的に使えるタワーです。



お褒めにあずかり光栄でございます、女王陛下w



猫様ごとに、好みはあると思いますが、我が家の女王陛下は組み立て後すぐに遊んでくれました。なかなか食い付き?良いですわ。


あ、それと、ですね。新居。


(修験者の)お師匠夫妻から「安全」の御墨付きを頂けました(* ̄∇ ̄)ノ


魂入れの為に来てくださって早々「いいところだね♪」と。曰く「陰気がない」と。旧居からそんなに離れてはいないのですが、陽気な土地のようですw


旧居は森を背負っていた上、向かいは、結界で囲まれた謎の祠が頂上にある山でしてね。


神社のように何者かの力を維持する為の仕掛けなのか、陰気を外に出さない為の装置なのか、地形的にたまたまそういう場所になってしまったのかは分からないままですが。


なんにせよ、陰気の吹き溜まりのような場所だったようで。故に、そういったモノ達に力を与えてしまうという。だから、同じ霊がすぐに消えずに数日出続けたり出来たわけですね。


あのままあそこに居たら、最悪私も自殺していたかもしれませんね。


無事逃げおおせて本当に良かったです。引っ越しを応援してくれた友や業者さん、無論女王陛下やお師匠夫妻にも感謝の心でいっぱいです( ≧人≦)


皆さんも、本当に住み処を決める時はお気をつけて。目に見えない不具合がある場所も沢山あるので。




明日(もう今日かw)はまたお休み( ´∀`)


女王陛下の健康を考えて、またフードを変えてみる事にしまして。ちょいとお高いフードなんですが、それが届くんですよ。


与えてみて、また食い付きやら体調の変化などなど、暇をみてご報告しますね(*゚∀゚)ゞ